Sea More

店舗紹介shop

ご挨拶

ご挨拶

春から秋にかけての福井県越前海岸は、名古屋・京阪神からのダイバーで賑わう日本海屈指のダイビングスポットです。日本海の中でも有数の好漁場であることから魚影も濃く、海底からそそりたつ根やアーチ、おだやかな砂地など、地形もバラエティに富んでいるため、初心者から上級者までダイバーを飽きさせません。越前のダイビングハウス、シーモア(Sea More)は、誰でも気軽に入れるアットホームなお店なので、ベテランの方のファンダイビングはもちろん、初心者のお客様も大歓迎です。体験ダイビング、Cカード取得スクール受講を希望のお客様もお気軽にお問い合わせください。

店舗概要

会社名 越前海岸 ダイビングハウス シーモア(Sea More)
代表者名 中瀬保幸
電話番号 0778-39-19360778-39-1936
住所 〒916-0426 
福井県丹生郡越前町米ノ 52-48
業種 ダイビングスクール

ポイント案内

ポイントのご案内
越前海岸ダイビングポイント

ビーチポイント(シーモア周辺)

ポイント案内
ポイント案内

学校下

ビーチ ・・・のんびり、カメラ、FISH、ナイト
比較的水深は浅く、岩場ではマクロ的生物、砂地では砂地の生物が楽しめ、のんびりじっくり潜るには最適。

ポイント案内
ポイント案内

軍艦岩

ビーチ・・・FISH、カメラ、地形
沖合い50m位の所がドロップオフになって26mまで落ちている。
そこから立ち上がった瀬の頭は水面高く突き出ており、水中で見るその瀬の姿はダイナミックでいかにも越前を思わせる。岩の周りには、根付魚が多い。

ポイント案内
ポイント案内

壁石岩浜

ビーチ・・・のんびり、地形、ナイト
荒れに強く、EN・EX
簡単。根が複雑に連なっていて、地形が楽しめる。根付魚も多いが、回遊魚も期待できる。

ボートポイント

シラクリ

ボート・・・FISH、カメラ、地形
沖合いに向かって複雑な根が連なっており、地形もダイナミックで魚影も濃い、水深も30mあり、潮の流れも複雑なので、中級者(アドヴァンス)以上に限られる。

男岩沖

ボート・・・FISH、カメラ、地形
北風に強いポイント。浅場から深場に根が点在している。魚影も濃い。初心者でもOK!
秋には、アオリイカ、イシダイ(成魚)が見られる。流れはあまり無い。

ポイント案内

かれい崎

ボート・・・FISH、カメラ、地形
水深25mの砂地に長靴型の根がある。水深が浅い所にもブイがあるので初心者でもOK!

見られる魚

3月~6月中旬
ダンゴウオ
5月~9月
ハマチ、シロギス、ボラ、タツノオトシゴ、ホウボウ、メジナ、ウミタナゴ、カワハギ、キジハタ、メバル、イシダイ、コブダイ、キュウセン、マトウダイ、ヒゲダイ、カレイ、ヒラメ、ホタテウミヘビ、マゴチ、ネズミゴチ、アジ、タカノハダイ、ササノハベラ、アイナメ、キャガラ、キヌバリ、オハグロベラ、ナベカ、ムスメウシノシタ、コケギンポ、イソギンポ、ヒメギンポ、ニジギンボ、ホシギンポ、ヘビギンポ、ダイナンギンポ、アサヒアナハゼ、アナハゼ、クツワハゼ、サビハゼ、ウミウシ各種、
8月中旬~
ソラスズメダイ、キンチャクダイ、キッハソク、ヒジメ、アイゴ、ミナミハコフグ、カミナリベラ、クダヤガラ、アオリイカ、コロダイ幼魚

アクセスマップ